「本とネット情報の違い」なぜ成功者は、本の情報収集を最重要視するのか?

 

成功者と呼ばれる人たちは、

“もれなく”と言っていいほど、本の価値を知っています。

 

もしネットと本で“まったく同じ情報”が書かれてあったとしても、

価値があるのは“本の情報”だと知っているのです。

なぜでしょうか?

 

ネットと本の「1番の違い」は…

 

ネットの情報よりも、本の情報のほうが価値ある理由…

それは、「信頼性」が関係しています。

 

1冊の本ができあがるまでには、長い時間がかかります。

執筆だけでなく、編集からなにから様々な過程を経て、1つの本が完成するのです。

なので、ネットに書かれている情報よりも圧倒的に、「信頼性」が高いのです。

この「信頼性」の高さこそが、ほとんどの成功者が本から情報収集し続ける理由なのです。

 

 

「ふ~ん、当たり前じゃんw」

と思った方は要注意です。

この違いを侮ってはいけません!

 

今は「信頼性の高い」情報収集は困難な時代!

 

というのも、今の情報過多の時代では、

どの情報が正しいのか…?

と迷ってしまうほど、

情報の多さと同時に、情報収集する場所の選択肢も多くなりすぎています。

 

つまり、信頼性の高い情報を獲得することは、意識して取り組まなければ難しくなってきているのです。。

 

成功者は「情報収集の時間」も意識している!

 

もしかしたら、

本に書いてある情報と同じことが、ネットにも散らばっているかもしれません。

それでも、成功してる人は、本から得る情報を最重要視しています。

 

というのも、成功者たちは、何より「時間」を大切にしています

「どの情報が正しいのか…?」

と頭を悩ませすぎる時間はできるだけ避けたいのです。

そのため、ニュース性の軽い情報はネットで調べるでしょうが、

何かについて学ぶ時は、絶対に本を選んで知識を得るのです。

「本を読む人と読まない人の違い」年収に明らかな差が…

2019.04.07

 

“時間を意識した情報収集”に最適な「耳読書」の存在…

 

とはいえ最近では、どのビジネスパーソンも“時間が足りない”のは事実です。

成功した人だけが、たっぷり時間があったわけではないでしょう。

 

では、なぜ成功した人たちは多くの本を読むことができているのでしょうか?

それは、成功者たちが意識している時間管理の中に“移動時間の読書”があるからです。

 

じっくり腰を据えて本を読めない代わりに、1日にある移動時間中に本を耳で聞きながら、学んだり、情報収集したりしているんですね。

しかも、学習についての研究結果によると、「読む」より「聞く」のほうが効果的な勉強ができることもわかっています。

 

なので、もしこれから読書の時間を増やしていこう思っている場合は、

移動時間を「耳読書(オーディオブック)」に当ててみるのもいいかもしれませんね。。

 

ちなみに…

オーディオブックを“無料”で聴いてみたい場合は、こちらから聴くことができます。

 




新刊本が、なぜ【無料】?
大学教育が正式採用!?
☟「“現実的”速読の正体」☟

大学教育、社員研修で採用された実績のある「1冊10分の現実的な速読技術」に興味がある方は、他にいませんか??

事実、この速読メソッドは、多くのベストセラー作家も通い詰めるほどで、なんと3日間の集中講座で98%の習得率を記録しました!!

この新刊本は現在、“レビュー集め”のために、『無料』で手に入れることができます。
期間限定のキャンペーンは、下のリンクからチェックしてみてください↓↓


P.S.この本の詳しいレビューや要約を知りたい方のために、(別サイトですが)わかりやすくまとまった記事ページを紹介しておきます↓↓
【レビュー・要約】「フォーカス・リーディング習得ハンドブック」