【Audible】子供におすすめの「英語絵本・児童書」16選!※ネイティブ評価・口コミ参考(幼児・小学生)

Audible検討中…
Audibleで、「子供におすすめの英語絵本・児童書」って、どんな本がある?

このように思ってませんか?

もしそんな状態なら、今回の記事は役に立ちます( ..)φ

 

今回のページでは…

“英語圏(ネイティブ)の口コミ・評価”を参考に…

「子供におすすめの英語絵本・児童書(Audible)」を紹介!

(※赤ちゃん・幼児・小学生(0歳児~12歳)が対象)

 

「英語かけ流しで、英語に慣れさせたい…」

「“英語初心者向け”のAudible絵本・児童書を探してる…」

という場合は、ぜひ参考にしてみてください(^^)

 

 

目次

Audible(オーディブル)とは?

Audible(オーディブル)とは、

大手会社のAmazonが提供している、本の読み聞かせ(オーディオブック)音声サービスです。

 

世界的企業Amazonのサービスというのもあって、

Audibleの利用者は、どんどん増えてきていますね( ..)φ

 

Audible(オーディブル)には、日本語の書籍もたくさんありますが、

Amazonがアメリカの企業というもあって、英語の絵本・児童書のほうが、圧倒的に多いです。

なので、子供の英語絵本・児童書を探してる方には、おすすめのサービスですね。

 

 

今回おすすめする「子供向けAudible(英語絵本・児童書)」の3つのポイント!(選び方)

では、子供向けAudible(英語絵本・児童書)を紹介する前に、

⇒「どんな基準で、おすすめ作品を選んでいるのか?(選び方)」

を解説していきます。

 

✓✓選定ポイントは、つあります↓↓

 

子供英語Audible選び方①:「英語圏(ネイティブ)でも、口コミ評価の高い絵本、児童書」

 

まず、今回紹介する“子供英語Audible”は、

⇒「英語圏(ネイティブ)でも、口コミ評価の高い絵本・児童書」!

を基準に、おすすめの子供向け英語Audibleを、選んでいます。

 

やっぱり、子供に英語を聴かせるなら、

本場(英語圏)でも、口コミ・レビュー評価の高い「絵本・児童書」のほうが、安心ですよね。

 

なので、今回の“子供英語Audible”は、

ネイティブ(英語圏)の口コミ・評判も参考にして、おすすめ英語絵本・児童書を紹介していきます。

 

子供英語Audible選び方➁:「日本でも有名な物語(ストーリー)」

 

今回紹介する“子供英語Audible”は、

⇒「日本でも有名な物語(ストーリー)」

を基準に、おすすめ英語絵本・児童書を選んでいます。

 

一度見たこと、聞いたことある作品なら、

子供も興味を持って聴けますし、話の流れがわかっていれば、

英語の物語でも、意味が理解しやすくなります。

 

なので、今回の“子供英語Audible”は、

日本でも広く知られている、人気の絵本・児童書を紹介していきます。

 

子供英語Audible選び方③:「0歳~12歳向け英語絵本・児童書」

 

今回紹介する“子供英語Audible”は、

⇒「0~12歳向けの英語絵本・児童書」(※出版社の“対象年齢(推奨)”を参考)

を基準に、おすすめ英語絵本・児童書を選んでいます。

 

日本人の場合、英語力に個人差があるので、

そこまで対象年齢に、こだわる必要はありませんが、

参考までに、出版社の「対象年齢(推奨)」を加味して、おすすめ英語絵本・児童書を紹介していきます。

(※「短い話・長い話」のおすすめ子供英語Audibleを、両方紹介しています。)

 

 

【Audible】子供におすすめの英語絵本・児童書16選!

ではここから、「子供におすすめの英語絵本・児童書(Audible)」を紹介していきます。

 

本の“対象年齢”が低い順(0歳児~12歳)」に、オーディオブックを紹介していきますので、

ぜひ参考に、お気に入りの一冊を見つけてみてください(^^)

(※対象年齢は、あくまで参考程度にご覧ください。)

 

 

Audible子供英語❶:「ピーターラビットのおはなし」
(Peter Rabbit)

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「ピーターラビットのおはなし」(Peter Rabbit)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、0歳児から~)

 

「ピーターラビットのおはなし」とは、

イギリスの絵本作家“ビアトリクス・ポター”が書いた、児童文学作品で、

ピーターラビットという、イタズラ好き・ウサギの日常を描いた物語です。

 

世界中で翻訳され、大ベストセラーとなった人気の絵本で、

英語圏の絵本・児童書としても、口コミ・評価が高い作品なので、

子供英語の読み聞かせにも、おすすめのオーディオブックです。

 

作品名:「Beatrix Potter: The Complete Tales」

著者: Beatrix Potter

ナレーター: Gary Bond, Michael Hordern, Rosemary Leach, Janet Maw

再生時間: 5 時間 51 分

(推奨)対象年齢:0歳~

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語❷:「はらぺこあおむし」
(The Very Hungry Caterpillar)

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「はらぺこあおむし」(The Very Hungry Caterpillar)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、0歳児から~)

 

「はらぺこあおむし」とは、

アメリカ合衆国の絵本作家“エリック・カール”が書いた、幼児向け作品。

 

“あおむしが、少しずつ成長”していく様子を描いた絵本。

日曜日から始まり~土曜日まで、1日ごとの“あおむし”の姿が描かれ、最後には美しい蝶へと変身します。

 

「はらぺこあおむし」は、穴あきの仕掛け絵本として、日本でも有名ですが、

英語絵本も、幼児向けで簡単な英語が使われているので、

子供の読み聞かせに、おすすめのオーディオブックですね(^^)

 

作品名:「The Very Hungry Caterpillar」

著者: Eric Carle

ナレーター: Kevin R. Free, Eric Carle

再生時間: 8 分

(推奨)対象年齢:0歳~3歳

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語❸:「ミッフィー(うさこちゃん)」
(Miffy)

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「ミッフィー(うさこちゃん)」(Miffy)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、0歳児から~)

 

「ミッフィー(Miffy)」とは、

オランダのデザイナーであり、絵本作家の“ディック・ブルーナ”が書いた、子供向け作品で、

正直で純粋な、小さなウサギの女の子が、繰り広げる心温まる物語

(※日本では、「うさこちゃん」という名前でも広がっている。)

 

ミッフィーの絵本は、日本国内のシリーズだけでも、累計5000万部突破しており、テレビ・映画化もされている、大人気の子供向け作品です。

0歳児~6歳児ぐらいまでの絵本読み聞かせに、おすすめのオーディオブックですね。

 

作品名:「Miffy’s Adventures Big and Small」

著者: Dick Bruna

ナレーター: full cast

再生時間: 1 時間 4 分

(推奨)対象年齢:0歳以上

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語❹:「スノーマンとスノードッグ」
(The Snowman and the Snowdog)

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「スノーマンとスノードッグ」(The Snowman and the Snowdog)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、2歳児から~)

 

「スノーマンとスノードッグ」とは、

イギリスの作家“レイモンド・ブリッグズ”原案の、児童文学作品。

(※アカデミー賞にもノミネートされた、「スノーマン」作者)

 

愛犬をなくした少年と、雪でできた“スノーマン”・“スノードッグ”との、心温まる一夜の物語

喜びと切なさの両方が、感じられる冬のストーリーです。

 

「スノーマンとスノードッグ(The Snowman and the Snowdog)」は、

子供向けのおすすめの英語作品として有名で、

英語初心者の読み聞かせ絵本としても、口コミ・評価も高い、おすすめの作品(オーディオブック)です。

 

※映像化(英語)は、こんな感じの作品…↓↓

 

作品名:「The Snowman and the Snowdog」

著者: Raymond Briggs

ナレーター: Benedict Cumberbatch

再生時間: 11 分

(推奨)対象年齢:2歳~5歳

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語❺:「グリム童話」
Grimm Fairy Tales

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「グリム童話」(Grimm Fairy Tales)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、3歳から~)

 

「グリム童話」とは、

ドイツのグリム兄弟によって作られた、メルヘン(童話)集。

 

「オオカミと七匹の子ヤギ・ラプンツェル・赤ずきん・ブレーメンの音楽隊・ヘンゼルとグレーテル…」など、

日本でも、広く伝わっている有名童話が、いくつもあります。

 

グリム童話は、短い時間の作品が多いので、

“子供向けの英語読み聞かせ”作品を探している方には、おすすめのオーディオブックです。

 

作品名:「Grimm’s Fairy Tales: Audio Book Bestseller Classics Collection」

著者: Jacob & Wilhelm Grimm

ナレーター: Matt Montanez

再生時間: 2 時間 6 分

(推奨)対象年齢:3歳~12歳

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語❻:「アンデルセン童話」
Andersen fairy tale

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「アンデルセン童話」(Andersen fairy tale)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、3歳から~)

 

「アンデルセン童話」とは、

デンマークの童話作家“ハンス・クリスチャン・アンデルセン”によって書かれた、子供向け作品です。

 

「マッチ売りの少女・みにくいアヒルの子・人魚姫・雪の女王・裸の王様…」など、

日本でも、馴染み深い作品が多く、人気の童話作品がたっぷりです。

 

アンデルセン童話は、

短いストーリーで、構成されていることが多いので、

“子供の英語読み聞かせ”オーディオブックにおすすめですね。

 

作品名:「Hans Christian Andersen’s Complete Fairy Tales」

著者: Hans Christian Andersen

ナレーター: Joseph Bevilacqua

再生時間: 13 時間 59 分

(推奨)対象年齢:3歳~12歳

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語❼:「イソップ寓話・童話」
Aesop’s Fables

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「イソップ寓話(童話)」(Aesop’s Fables)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、3歳から~)

 

「イソップ寓話(童話)」とは、

古代ギリシアの作家、アイソーポス(英語読みが“イソップ”)が作ったとされる童話集。

(※「寓話(ぐうわ)」とは、主に“教訓”が詰まった物語のこと。)

 

「北風と太陽・ウサギとカメ・アリとキリギリス…」など、

日本でも、古くから語り継がれている、子供向け物語が多いですね。

 

日本語の作品を、読み聞かせてから、

英語版を読み聞かせて、楽しみながら英語を聴く…

というのも、おすすめなオーディオブックです。

 

作品名:「Aesop’s Fables (AmazonClassics Edition)」

著者: Aesop

ナレーター: Scott Merriman

再生時間: 4 時間 33 分

(推奨)対象年齢:3歳~12歳

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語❽:「日本昔話・おとぎ話」
Japanese Fairy Tales

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「日本昔話・おとぎ話」(Japanese Fairy Tales)

が詰まった、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、3歳から~)

 

今回紹介するAudible作品には、

「桃太郎・浦島太郎・さるかに合戦・竹取物語・金太郎…」など、

日本でも、定番の“日本昔話・おとぎ話(英語版)”が、多く収録されています。

 

「日本の童話は、どんな風に、英語化されているのかな…」

なんてことも、身近に感じながら楽しめるので、

子供の英語読み聞かせオーディオブックに、とてもおすすめの作品です。

 

作品名:「Japanese Fairy Tales」

著者: Yei Theodora Ozaki – translator

ナレーター: Leslie Bellair

再生時間: 6 時間 32 分

(推奨)対象年齢:3歳~12歳

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語❾:「くまのプーさん」
(winnie the pooh)

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「くまのプーさん」(winnie the pooh)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、5歳児から~)

 

「くまのプーさん」とは、

イギリスの作家“A・A・ミルン”の児童文学作品で、

はちみつ大好きな、クマの「プー」と、森の仲間たちの日常が描かれた物語

 

日本では、ディズニーアニメ「くまのプーさん」で、大きく広まっていて、

世界中で翻訳されている、人気の高い作品ですね。

 

対象年齢が低めなので、子供の英語絵本・児童書の読み聞かせにも、おすすめの作品(オーディオブック)です。

 

作品名:「winnie the pooh」

著者: A. A. Milne

ナレーター: Stephen Fry, Jane Horrocks, Geoffrey Palmer, Judi Dench, Finty Williams, Robert Daws, Michael Williams

再生時間: 2 時間 4 分

(推奨)対象年齢:5歳~

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語❿:「ピーターパン」
(Peter Pan)

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「ピーターパン」(Peter Pan)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、6歳から~)

 

「ピーターパン」とは、

スコットランドの作家“ジェームス・マシュー・バリー”の児童文学作品。

 

「大人にならず、ずっと子供のまま、夢のある冒険ができる…」という、

夢の国ネバーランドで、永遠の少年ピーターパンとともに、さまざまな冒険を繰り広げるファンタジー小説です。

 

ディズニー映画でも、人気になった英語作品で、

日本での口コミ・評価も高い、定番の名作なので、

子供の英語絵本・児童書の読み聞かせにも、おすすめの作品です。

 

作品名:「Peter Pan」

著者: J. M. Barrie

ナレーター: Donada Peters

再生時間: 4 時間 50 分

(推奨)対象年齢:6歳~12歳

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語⓫:「星の王子様」
The Little Prince

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「星の王子様」(The Little Prince)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、6歳から~)

 

「星の王子様」とは、

フランスの作家“アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ”の児童小説。

 

さまざまな星を旅してきた「王子様」と、地球で人生について思い悩む「僕」との出会いの物語。

「本当に大切なものは目に見えない(Anything essential is invisible to the eyes.)」

という、星の王子様の名言は有名で、

宇宙中のいろんな人の話を通して、多くの教訓が学べるストーリーです。

 

200以上の地域で、翻訳された実績のある物語で、

日本でも、「アニメ・映画・舞台…」など、さまざまな形で発表されている大人気作品です。

 

英語圏でも、口コミ・評価の高い作品なので、

子供の英語読み聞かせ作品にも、おすすめのオーディオブックですね。

 

作品名:「The Little Prince」

著者: Antoine de Saint-Exupéry

ナレーター: Richard Gere

再生時間: 44 分

(推奨)対象年齢:6歳以上

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語⓬:「マジック・ツリーハウス」
(Magic Tree House)

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「マジック・ツリーハウス」(Magic Tree House)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、6歳から~)

 

「マジック・ツリーハウス」とは、

アメリカ合衆国の作家“メアリー・ポープ・オズボーン”が書いた、児童文学作品。

 

まじめな慎重派“兄のジャック”と、天真爛漫な行動派“妹アニー”の2人が描く、冒険ファンタジー。

時空を飛び越えられる、魔法の木(マジックツリー)を使って、さまざまな冒険を繰り広げる物語です。

 

日本では、アニメ映画にもなり、

映画観客動員ランキングが、初登場で第3位、「満足度ランキングは、なんと1」となった話題作でもあります。

 

長くシリーズ化している、大人気の児童作品なので、

子供の英語読み聞かせ作品を探している方にも、おすすめの名作ですね。

 

作品名:「Magic Tree House Collection: Books 1-8」

著者: Mary Pope Osborne

ナレーター: Mary Pope Osborne

再生時間: 6 時間 1 分

(推奨)対象年齢:6歳~12歳

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語⓭:「ハリーポッター」
(Harry Potter)

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「ハリーポッター」(Harry Potter)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、8歳から~)

 

「ハリーポッター」とは、

イギリスの作家“J・K・ローリング”の児童文学作品で、

魔法使いの少年“ハリーポッター”の魔法学校での生活や、因縁の対決が、描かれた物語です。

 

日本でも映画化され、第7作もシリーズ化して放映するほど、

大ヒットした人気作品としても有名ですよね。

 

ハリーポッターは、子供の読み聞かせにも、口コミ・評価が高い児童書なので、

子供の英語絵本・児童書に“迷ったら、ハリーポッターを選ぶ…”というのもおすすめです。

 

作品名:「Harry Potter and the Philosopher’s Stone」

著者: J.K. Rowling

ナレーター: Stephen Fry

再生時間: 9 時間 33 分

(推奨)対象年齢: 8歳~

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語⓮:「チャーリーとチョコレート工場」
(Charlie and the Chocolate Factory)

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「チャーリーとチョコレート工場」(Charlie and the Chocolate Factory)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、8歳から~)

 

「チャーリーとチョコレート工場」とは、

イギリスの児童小説「チョコレート工場の秘密」を原作として、映画化された作品。

 

謎に包まれた“チョコレート工場”へと招待された、5人の子供たちの物語

個性豊かな面々が、工場内で不思議な体験をし、ハプニングに巻き込まれていく…というお話です。

 

アカデミー賞でも、話題になった名作で、

日本でも広く知られている、口コミ・評判の高い、読み聞かせ作品(オーディオブック)ですね。

 

作品名:「Charlie and the Chocolate Factory」

著者: Roald Dahl

ナレーター: Douglas Hodge

再生時間: 3 時間 17 分

(推奨)対象年齢:8歳・9歳~

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語⓯:「イッカボッグ」
(The Ickabog)

子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「イッカボッグ」(The Ickabog)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、8歳から~)

 

「イッカボッグ」とは、

ハリーポッターの著者“J.K.ローリング”が書いた、子供向け小説。

 

世界一幸福と言われた国が、愚かな王様によって、さびれてしまうが、

子供たちが、逆境を乗り越え、発展していく物語

 

この作品は、ハリーポッターほど、日本で広まってませんが、

非常に完成度が高く、さまざまなことが学べると、読者の口コミ・評価が高い人気作です。

 

もともと著者が、自分の子供たちのために書いた、英語小説なので、

子供の英語読み聞かせに、とてもおすすめのオーディオブックです。

 

作品名:「The Ickabog」

著者: J.K. Rowling

ナレーター: Stephen Fry

再生時間: 7 時間 52 分

(推奨)対象年齢:8歳以上

>>この本を詳しく見る

 

Audible子供英語⓰:「魔女の宅急便」
(Kiki’s Delivery Service)

まず、子供英語Audibleで、おすすめの絵本・児童書が、

⇒「魔女の宅急便」(Kiki’s Delivery Service)

という、子供向け読み聞かせ作品(オーディオブック)です。

(※対象年齢は、10歳から~)

 

「魔女の宅急便」とは、

日本の童話作家“角野栄子”によって書かれた、児童文学作品で、

魔女の少女“キキ”が、知らない街で独り立ちする姿が、描かれています。

 

アニメーション映画“ジブリ”でも、宮崎駿監督が手掛けた作品として有名で、

日本でも大人気作品となっています。

 

日本人には、馴染み深い名作なので、

英語版の児童書を探していた人には、おすすめの読み聞かせ本ですね(^^)

 

作品名:「Kiki’s Delivery Service」

著者: Eiko Kadono(角野栄子), Emily Balistrieri – translator

ナレーター: Kim Mai Guest

再生時間: 4 時間 45 分

(推奨)対象年齢: 10歳以上

>>この本を詳しく見る

 


ここまで「子供におすすめの英語絵本・児童書(Audible)」を、いろいろ紹介してきましたが、

今回のおすすめ作品は、Audibleで聴けるほんの一部の作品です。

 

まだまだ、たくさんの子供向け英語Audibleがありますので、

ぜひお気に入りの一冊を、見つけてみてください(^^)

>>Audibleで、おすすめ英語作品(子供)を見る!

 

✓✓Audible「無料体験方法・申し込み手順」

Audible「無料体験」3つのポイント!

✓無料体験で「好きな本が1冊」もらえる。(※価格関係なく)

✓気に入らなければ、「他の本と取り換え」可能!(※回数制限あり)

✓「無料体験中の解約」もOKで、「解約後」も、貰った本を聴き続けられる

 

では、Audible(オーディブル)の「無料体験方法・申し込み手順」を解説していきます。

↓↓

無料体験❶:まずは、「こちらの無料体験ページ」へ行きます。

↓↓

無料体験❷:「最初の1冊は無料」を押してください。

(※時期によって、文言が違う場合もあります。)

↓↓

無料体験❸:「Amazonアカウントでサインイン」してください。

(※Amazonで登録してある「メールアドレス・パスワード」)

↓↓

無料体験❹:「クレジットカード情報を入力」します。

(※無料体験終了後、継続する時に、料金が発生します。)

↓↓

無料体験❺:「無料体験を試す」を押せば、体験登録が完了します!

↓↓

・・「無料体験登録」完了後、

聴きたい本(オーディオブック)のページへ行き…

↓↓

無料体験❻:「1コインで購入」を押してください。

↓↓

無料体験❼:「注文を確定する」を押せば、その作品を聴き始めることができます。

 

Audible(オーディブル)は、

「パソコン(PC)・スマホ・タブレット」

どの端末でも、聴くことができます。

 

ぜひ今回のおすすめAudible作品を参考に、

無料体験してみてください(^^)