「仕事は楽しいかね?」を無料で全ページ試し読みするなら↓↓【オーディオブック・本】

「仕事は楽しいかね?」を無料で試すなら↓↓【オーディオブック・本】

 

「仕事は楽しいかね?」の内容を簡単にまとめると、

吹雪のため空港で寝泊まりしなければならなくなった1人のサラリーマンが、

偶然居合わせた億万長者の老人に、「成功の法則」ともいうべきポイントを学んでいくというお話です。

 

「仕事は楽しいかね?」は現在、“無料”で試し読み(全ページ)することができます。

「オーディオブック・本」ともに無料ですので、ぜひご覧になってみてください。

「仕事は楽しいかね?」の内容・あらすじ

 

ある夜のこと。

シカゴから飛行機で帰宅しようとしていた1人のサラリーマンがいた。

しかし、その日は吹雪で天候は大荒れ。

どうしても飛行機は飛び立てないということなので、今日は空港内で一夜を過ごさなければならなくなった。

 

「なんて最悪な日だ…」

と空港内に座り込み、一人静かにムスッとしていると…

1人の恰幅の良い陽気な老人が近づいてきた。

 

「やあ、こんにちは」

今日はなんてついてない日なんだ…飛行機が止まる上に、こんな変な老人に巻き込まれるなんて…

などと心の中で思っていることなど関係なく、

老人は持ち前の陽気さで、私との会話を勝手に始めていたのだ。

 

家庭のこと、仕事のこと、など、私へたくさん質問を投げかけてきた。

私は言われるままに答え続けたが、その質問の中で、今の私の心が揺れるドキッとする質問があった。

それは、、

 

仕事は楽しいかね?

 

この質問をされたとき、

なぜだか私は、これまで溜めてきた苦しくて抜け出せない思いを一気に吐き出したくなった

今日初めて会った、どこの誰ともわからないこの老人にだ。

そしてそのまま本当に、心の奥底に秘めていた思いを打ち明け始めたのだ。

 

老人は「うんうん」と黙って話を聞き続けてくれたが、

やがて用事ができ、私のもとを去っていった。

 

なぜあの老人に身の上を話してしまったのだろう…

そう考えていたところに、1人の女性がやってきた。

 

「あなた、あの方の知り合い?」

あか抜けた雰囲気の都会の女性だ。

「いや…」

と答えると、

「まぁ残念!」

と返された。

なぜ残念なのだろう…と私が思っていると、その女性はあの老人の正体について教えてくれた。

 

どうやら、あの変わり者の老人は有名な発明家であり億万長者の1人だというのだ。

私はその瞬間「しまった!」と心の中で思った。

あの時もっと成功の法則でも聞いていたら自分も…と。。

しかし、そんなことを悔やんでいたら、なんとまたあの老人が戻ってきたのだ。

しかも、私の身の上を聞き状況を察してくれたのか、「成功の原則」というべきものをゆっくりと話し始めてくれた。。

 

「仕事は楽しいかね?」で学べるポイント【感想・レビュー・評価・要約】

 

ではここからは、「仕事は楽しいかね?」で学べるポイントを1つ要約して紹介していきましょう↓↓

 

成功しない人は“方法ばかり”追い求めている…

「仕事は楽しいかね?」の中で、肝ともなるべき次のような言葉がありました↓↓

仕事は楽しいかね?

試してみることに失敗はない。

「なんだ、結局そんなことか、そのたぐいの教訓は何度も聞いたよ…」

なんてことを思うかもしれません。

確かにそんな目新しい言葉というわけではありませんよね。

 

ですが、「仕事は楽しいかね?」を読むことで、

この意味の“本質”について、深く考えさせられました。

というのも…

仕事は楽しいかね?

「問題はね、きみが理屈っぽいってことだ。きみの思考は、学生モードのままなんだよ。この課題をすべてやっておきなさい、そうすればAがとれますよってね。きみは、課題のリストをほしがってるだけなんだ」

私たちは、いつでも成功する方法ばかり追い求めています。

何か楽な方法があるんじゃないか…もっと自分に向いてる仕事が…

などなど( 一一)

 

成功の方法ばかり追い求めていて、時間だけが過ぎていく…

絶対に成功すると確信しない限り行動しない。

…つまり、“理屈ばかりで、肝心な挑戦はできていない”んです。

 

「仕事は楽しいかね?」の中では、

方法よりも、ずっと大切な“成功者マインド”について気づかされます。。

 

「仕事は楽しいかね?」では、まだまだ多くのアイデアが学べます。。

また、「仕事は楽しいかね?」では、

成功すること”について、他にもさまざまななことを学べました。

例えば↓↓
  • なぜ、ほとんどの人の目標設定」は成功に繋がっていないのか?
  • 成功者たちが成功を掴んだ時、どんな考えを持っていたか?
  • 現状を抜け出すためには、どんなことをすべきか?

などなど、『実話』をもとにしながら、話が進んでいくので、成功について学びやすくなっています

もし気になった方は、ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか(^^♪

 




新刊本が、なぜ【無料】?
大学教育が正式採用!?
☟「“現実的”速読の正体」☟

大学教育、社員研修で採用された実績のある「1冊10分の現実的な速読技術」に興味がある方は、他にいませんか??

事実、この速読メソッドは、多くのベストセラー作家も通い詰めるほどで、なんと3日間の集中講座で98%の習得率を記録しました!!

この新刊本は現在、“レビュー集め”のために、『無料』で手に入れることができます。
期間限定のキャンペーンは、下のリンクからチェックしてみてください↓↓


P.S.この本の詳しいレビューや要約を知りたい方のために、(別サイトですが)わかりやすくまとまった記事ページを紹介しておきます↓↓
【レビュー・要約】「フォーカス・リーディング習得ハンドブック」