「牧場の少女カトリ」の絵本や動画を無料で見るには?【内容・あらすじ↓↓】

「牧場の少女カトリ」の絵本やアニメ動画を“無料”で見るなら↓↓

 

「牧場の少女カトリ」は、以前、世界の名作劇場の1つとしてテレビアニメで放送された作品です。

原作は、フィンランドの作家アウニ・エリザベト・ヌオリワーラの作品「牧場の少女」。

現在、“牧場の少女カトリ”の「絵本やアニメ動画」は、下のリンクから無料でご覧いただけます。

絵本を読む場合…

上のリンク先から“牧場の少女カトリ”の「絵本」を読む場合、

「読み聞かせ 世界名作劇場」というシリーズ本を検索してください

その中の1作品として入っています。

 

「牧場の少女カトリ」あらすじ

 

「3年たったら帰れるから、それまで我慢してちょうだい。」

こう言い残し、フィンランドからドイツへと仕事に出かけた母親。

残された少女カトリは、この時まだ6歳でした。。

 

それから、3年の月日がたちました。

でもまだ、お母さんは帰ってきません。

それどころか、仕送りも届かなくなっていました。

 

「わたし働きに出るわ!」

このままでは生きていけなくなる…

そう思ったカトリは、思い切って牧場の使用人として働くことを決心したのです。

カトリはこの時、まだ9歳でした。。

 

「牧場の少女カトリ」の内容を3つのポイントで要約!

 

ではここから、「牧場の少女カトリ」の内容を3つのポイントで要約していきましょう↓↓

 

学校へ行ったことがない…でも、しっかり者で勉強好きのカトリ

カトリは貧乏だったので、1度も学校へは行ったことがありませんでした。

でも、カトリは勉強が好きだったので、近くの教会の牧師さんに頼んで勉強をしていました。

そのため、学校に行けなくても、計算や読み書きができたのです。。

 

初めての牧場での仕事でも、

牧場の主人は「こんな小さい子に家畜番ができるんだろうか…」と心配していましたが、

カトリの想像以上の働きぶりに驚き、やがて信頼していくようになります。。

 

「もっと勉強したい!」けなげな思いに心打たれる人たち…

牧場で働いていたカトリですが、家畜番の仕事が必要なくなり、別の場所で働くことになりました。

それは、お屋敷での小間使いの仕事でした。

 

そのお屋敷の夫人は、カトリの勉強したくてもできない境遇と、それでもどうにか勉強しようと努力する思いに心を打たれて、いろんな本を与えてくれました。

わたしは、恵まれている…

カトリは、もともと勉強などできる状態ではなかったので、本1冊だけでもとても嬉しい気持ちになりました。

 

そんなカトリのけなげな思いに、周りの人は心動かされて、

結果、カトリは周りから多くの協力を得ることになるのです。。

 

「立派な女性になりたい…」夢を持つカトリ!

カトリはある日、とても堂々とした立派な女性のお医者さんに会いました。

「女の人でもお医者さまになれるんだ…」

カトリには、立派に働くその女性の医者がとても輝いて見えました。

 

そしてこの経験から、カトリも「自分もあんな立派な女性になりたい…」と夢を持ち始めるのでした。

 

でも、もっと勉強するには、大学へ通わなくてはならないことを知りました。

カトリは、小学校すら入学していないし、そんなお金もありません…

 

さて、カトリはこのあと、どのような道を歩むことになるのでしょうか?

ぜひ、名作「牧場の少女カトリ」をご覧になってみてください(^^♪

 




新刊本が、なぜ【無料】?
大学教育が正式採用!?
☟「“現実的”速読の正体」☟

大学教育、社員研修で採用された実績のある「1冊10分の現実的な速読技術」に興味がある方は、他にいませんか??

事実、この速読メソッドは、多くのベストセラー作家も通い詰めるほどで、なんと3日間の集中講座で98%の習得率を記録しました!!

この新刊本は現在、“レビュー集め”のために、『無料』で手に入れることができます。
期間限定のキャンペーンは、下のリンクからチェックしてみてください↓↓


P.S.この本の詳しいレビューや要約を知りたい方のために、(別サイトですが)わかりやすくまとまった記事ページを紹介しておきます↓↓
【レビュー・要約】「フォーカス・リーディング習得ハンドブック」